意識しないと新年早々大変なことに!?年末年始の節約術4選!

 

12月ももうすぐ終わり。

 

年末年始のこの時期は忘年会、クリスマス、実家への帰省や旅行、
大晦日、そして正月、初売り、、、と、楽しいイベントが盛りだくさん。
人によってはボーナスが出て、
年末調整で還付金の収入も増えたりするのもあり、
ついつい油断して財布の紐がゆるんでしまいがち。

 

気付いた時にはお金を使いこみすぎていた、なんてことも!?

あまり貯金を崩しすぎてしまうと、万が一何かあった時が心配です。

 

今回は、散財しやすい年末年始を上手に乗り切る節約術について考えようと思います!

 

 

1.食料品は早めに買う

クリスマスから三が日まではほとんどの物価が上がります。
おせちの食材等、いいものを使っているからという事もありますが、
需要と供給のバランスが崩れてしまうのが価格高騰の原因のひとつ。
日持ちのする食品はなるべく12月初旬にまとめ買いをしておくのが得策です。

 

でも、だからってひもじいのは嫌!
そんな時のおすすめメニューは、鍋です。
簡単に作れて、みんなでワイワイ食べられるし、バリエーションも豊富。
何より、安上がりだし美味しいのがいいですね!

 

 

2.年末に大掃除&断捨離をする

大掃除と断捨離が節約につながるの?と思われるかもしれません。
でもこれ、結構大事だと思います。

 

まず大掃除で整理整頓、思い切って断捨離することで、
いるもの、いらないものがわかります。
これは私の実体験なのですが、部屋を綺麗にすると、
「余計なものは増やしたくない」って自然と思うようになります。
必要なものも計画的に、よく吟味して買うようになります。
年始の初売りで無駄に散財することもなくなりましたね。

 

それに、もし不要品の中にまだ使えそうなものがあれ
ばフリマアプリで売って、お小遣い稼ぎもできるかも!
面倒に感じられるかもしれませんが、大掃除・断捨離はやってみる価値アリです。

 

 

3.帰省の交通費を抑える

年末年始、実家に帰省される方も多いのでは。
気になるのが、交通費。この時期は仕方ないですが、やっぱり高い、、、

 

安く済ませるためには、早めの時期に動くことがポイント!
旅行会社でも航空券やJR切符が買えるのでこれを利用します。
旅行会社のギフト券を金券ショップで割安で購入し、
早割の切符を購入すると節約効果が大きいですよ!

 

 

4.家計を見直す

年末年始の時間のある時に、去年の無駄遣いをチェックし、家計の棚卸をすることも必要!

 

無駄な支出を見つけるのはもちろん、保険の見直しや
、利用するクレジットカードを切り替えることで
よりお得・節約につながるサービスが受けられるかもしれません。

クレジットカードを検討する際は、よりポイント還元率が高い、
交換先が豊富な所だと使いやすく、お得です。
色々比較し、自分に合ったものを見つけられれば、その後の節約もより楽しめそう!

 

また、年明け後しばらくしたら確定申告もありますよね。
控除できるものがないか確認したり、今後の節税対策についてゆっくり考えるのもいいですね。

 

 

まとめ

工夫次第で、節約しつつ、自分らしく年末年始を楽しむことはできそう!

年末年始の節約術のポイントとしては、早め早めに行動することが大事なよう。
新しい年を好スタートできるように、私もちょっと頑張ってみようかな?

まず、年末年始で太らないように気をつけます!
年末太りは引きずりますからね…

 

 

================

デブ菌という恐ろしい菌を知ってますか?
私はこれを知らず、テレビなどで特集されるダイエットに
毎回取り組んではやっぱりやせないなぁとあきらめていました。
私の母もこのようなタイプで、
さらに便秘もちで毎日苦しんでいました。
ですがこの記事にあることを行うと
ふたりそろって体がすっきりすることができたのです!

私の大学生にして「妊娠したの?」と言われた下腹がなくなり、
お腹が張りすぎて苦しく、旅行で楽しみにしていた
カニの食べ放題が全く食べられなかった母の
たまりにたまった便秘が解消されたのです。

これにより地獄のダイエットから解放され、
今まで着られなかったおしゃれな服を親子で楽しむ毎日を送っています。

デブ菌とは?何をしても痩せない原因を増やす食べ物!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です