【ネタバレ注意】映画「プリズマ☆イリヤ雪下の誓い」の感想

今回は2017年8月26日から公開された
「fate/kaleid linerプリズマイリヤ 雪下の誓い」のレビューをしていきます。

この作品は漫画やアニメからでているプリズマイリヤからのお話ですが、
私はアニメでしか観ていないので、それを元に紹介したいと思います。

プリズマイリヤとは?


この映画の元の作品、プリズマイリヤについて簡単に説明します。

プリズマイリヤとは、右の画像の女の子
「リアスフォール・フォン・アインツベルン」
通称「イリヤ」という女の子が魔法使いになって
様々に「冬木市」に散らばったカードを回収するお話です。

(あの有名なカードキャプターの話に似ています。)

 

ちなみにfateの作品は他にもたくさんありますが、
このプリズマイリヤはIFストーリーのようなもので、
「元の作品を見ないと話が分からの?」
という訳では決してありません!

 

そして、この作品のもう一人の魔法使い「美遊」がこの映画に登場します。

この美遊という娘は実はイリヤの世界とはまた別の世界から来たのですが、
その別世界こそ、この映画のことなのです!

これも映画で、出て来ますので説明します。

この映画の主人公は?

それでは、早速映画の内容を説明していきます。

この物語の主人公は、「衛宮 士郎」という正義感の強い人物です。

説明の通り、自分を助けてくれた切嗣に憧れ、
世界を平和にするために切嗣の手助けをします。

美遊と士郎の関係

(↑小さいころの美遊です)

この世界での美遊では「神稚児」と呼ばれ、
どんな願いも叶えることができるらしいです。

ですが、年を重ねることにより、その力もなくなるので
家の仕来りとして神稚児と呼ばれる間は
ずっと家に引きこもらなければならなったのです。

 

そして、士郎と養父の切嗣がその子を表向きは家族として養子に迎えて、
裏では世界の様々な問題を解決するために神稚児の力を利用しようとします。
(しかし士郎は、力を利用するために美遊を養子にしたことに後ろめたく思っていました。)

やがて、病で切嗣は亡くなり、士郎と美遊の二人きりになって、
士郎は世界の平和の為ではなく、家族として美遊を迎え入れようとします。

士郎はどのfateの作品でもイケメンです!!

しかし、その直前にある男にそれを阻まれ、美遊を連れ出してしまいます。
聖杯戦争開始!
戦わなければ生き残れない

士郎と美遊の前に一義樹 理庵(ジュリアン)という男が現れました。

この男も美遊を「聖杯戦争」という儀式の生贄して自分の願いを叶えようとします。

(聖杯戦争は様々なfateの作品でも登場しますが、
簡単に言うなら魔法使い同士で闘い合い最後に
生き残った者は一つ願いを叶える事が出来るというものです)

士郎は美遊を助けるため魔法使いとしての力を伸ばし、
聖杯戦争に参加し、勝ち続けていきます。

 

しかし、最後の最後でジュリアンの部下に負けてしまいましたが、
美遊を別の世界に飛ばしジュリアンの手から救うことが出来ました!

そして美遊が着いた世界こそ、プリズマイリヤの世界なのです!!

 

アニメと比べながら映画の感想

元々、プリズマイリヤは残酷なシーン、シリアスな場面が少なく、
ちょっとエロい所を除けば、子供が観れるような明るいアニメなのですが、
この映画に関しては、逆でシリアスなシーンが多くあります。

聖杯戦争(バトルシーン)は1つ1つの戦いは短いですが、
士郎のカッコよさを表す良いシーンだと感じました。

 

この映画の最後のシーンはプリズマイリヤの最初のシーンに繋がりますが、
話自体はアニメでいうと4期の「プリズマイリヤ ドライ!!」に繋がります。

なので、映画を観る前、観た後でも良いので、プリズマイリヤドライを観れば、
映画の話の内容がより分かるのでオススメします。

 

もちろんプリズマイリヤ自体も面白いので、映画を機にアニメを観たり、
漫画を読んだりするのも良いと思います。

これを見たら、あなたも漫画オトナ買いしちゃうかも…?

 

それでは閲覧ありがとうございました!

================

デブ菌という恐ろしい菌を知ってますか?
私はこれを知らず、テレビなどで特集されるダイエットに
毎回取り組んではやっぱりやせないなぁとあきらめていました。
私の母もこのようなタイプで、
さらに便秘もちで毎日苦しんでいました。
ですがこの記事にあることを行うと
ふたりそろって体がすっきりすることができたのです!

私の大学生にして「妊娠したの?」と言われた下腹がなくなり、
お腹が張りすぎて苦しく、旅行で楽しみにしていた
カニの食べ放題が全く食べられなかった母の
たまりにたまった便秘が解消されたのです。

これにより地獄のダイエットから解放され、
今まで着られなかったおしゃれな服を親子で楽しむ毎日を送っています。
もっとはやくに知っておけばよかった…

デブ菌とは?何をしても痩せない原因を増やす食べ物!


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です