新ドラマ「オトナ高校」の感想、ネタバレあり!見逃しの視聴方法


今日は新ドラマ「オトナ高校」1話の感想を話していきます!
感想の部分ではネタバレもあるのでお気を付けてくださいね!
見逃した時の視聴方法も下にありますよ!

 

ドラマの概要

新ドラマ「オトナ高校」
放送時間:毎週土曜日23:05~
放送開始日:10月14日
放送局:テレビ朝日
原作:なし
脚本:橋本裕志
主題歌:『ルポルタージュ』高橋優
制作著作:テレビ朝日
公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/otonakoukou/
公式SNS:Twitter・Instagram

感想

全体としてシリアスな中でコメディが多く、
笑いながら楽しく見ることができました。
次回のオトナ学園も楽しみです!


三浦春馬が演じる荒川英人(あらかわ えいと)が、
デートがうまくいかず、
「やりたいんだ、やらせてくれ」
とストレートに言ってしまい、見事嫌われてしまった後に

「高身長・高学歴・高年収の俺と付き合えるチャンスなんだよ?」と
いってしまい、追い打ちをかけドン引きされていましたね。

もうやめてー!笑
と思って見ていられませんでした笑

 

また入学式で、
「この学校の方針に反対です」といったメイサちゃん(園部真希)に

「ここにいるみなさんは
性経験をしたことがないと言っているのに対し
性経験を熱望しているみなさんを集めています。」

と論破されてしまった後に何も言えなくなり、
そのまま席を座ったのも印象的でした。

 

図星なことを言われたのに加え、
知られたくなかった一面を言われてしまい、
さぞ恥ずかしかったことでしょう…
私だったら穴に入りたくなります。笑

 

また、「先生に君たちは腐ったチェリーです。」
といわれた後に、
エイトが「チェリート」という名前を授かった時の
みんなの顔も忘れられません。

不細工、低学歴、低収入、の3コンボの人が(小手伸也)
パーフェクトのニックネームをつけられたのも
笑いました。笑

 

最後はそのパーフェクトさんのアプローチに打たれて
告白した姿、そしてその告白が成功したシーンも良かったです。
努力は報われる…
自分が持っているものそのものを認め、
努力する大切さを感じました。

もっと私も可愛くなるために努力します!

主題歌

そして最後に、高橋優が歌う主題歌の「ルポルタージュ」、
めちゃくちゃかっこよかったです!

流れた瞬間「おっ」ってテンション上がりました!
久しぶりにドストライクな音楽に会いました!

その「ルポルタージュ」の歌詞がわかる、MVが見られるページはこちら↓
高橋優「ルポルタージュ」の歌詞と意味!オトナ高校主題歌、三浦春馬のMVも

ほんとにめちゃくちゃかっこいいので一度聞いてみてください!

 

オトナ高校を見逃してしまった!見られる方法

動画配信のサービスU-NEXTを利用する方法です。
こちらに登録し、無料お試し登録ポイントで見る方法です。

 

5万本以上の作品が見放題
ダウンロードしておくことが出来るのでネット環境を気にしなくてよい
最新の作品が早い

 

という利点があり、5万本以上のコンテンツが
初めの31日間無料お試し期間中に見れば無料です!
31日間以内に解約すると無料のままで終わるので、
1か月たったら解約するとお金はかかりませんよ!


また、U-NEXTポイントというものが必要なのですが、

見放題作品とポイント視聴作品の2種類があり、
オトナ高校はポイント視聴作品です。

 

ですが、お試し期間でも見られます!
無料お試しに登録すると600円分のポイントが付いてくるので、
『オトナ高校』の1話分をポイントで視聴できます。

私はこれで2話を見た時に1話がまた見たくなったので、
登録して見ました。
1か月以内であればお金はかからないので、安心ですよ!


================

デブ菌という恐ろしい菌を知ってますか?
私はこれを知らず、テレビなどで特集されるダイエットに
毎回取り組んではやっぱりやせないなぁとあきらめていました。
私の母もこのようなタイプで、
さらに便秘もちで毎日苦しんでいました。
ですがこの記事にあることを行うと
ふたりそろって体がすっきりすることができたのです!

私の大学生にして「妊娠したの?」と言われた下腹がなくなり、
お腹が張りすぎて苦しく、旅行で楽しみにしていた
カニの食べ放題が全く食べられなかった母の
たまりにたまった便秘が解消されたのです。

これにより地獄のダイエットから解放され、
今まで着られなかったおしゃれな服を親子で楽しむ毎日を送っています。
もっとはやくに知っておけばよかった…

デブ菌とは?何をしても痩せない原因を増やす食べ物!


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です